サラサラ血で健康な毎日

ドロドロ血の解消法

サラサラ血で健康な毎日

ドロドロ血の原因は血液中のコレステロールが多いとドロドロ血になります。

偏ったダイエットで筋肉が落ち、リバウンドで脂肪が増えた場合や、酸性食品の多食、脂肪分の多い食事は血液中の脂肪が増えて、ドロドロ血の大きな原因となります。

更年期に多い高脂血症も、脂肪分の多い食事や運動不足が原因でドロドロ血になります。過剰な活性酸素により血液が酸性化に傾くと血液がドロドロになり、動脈硬化を促進させます。活性酸素が過剰に発生した場合は体の中を錆びつかせて悪い方向に働きます。

煙草、飲酒、ストレス、紫外線等が活性酸素の原因となっております。その他にも、甘い食べ物のとり過ぎ等が原因とされております。

また、血液細胞の赤血球や白血球・血を止める血小板の異常からも、血液がドロドロ血になります。血液ドロドロ度が一目で分かる検査法「マイクロ・チャンネル法」があります。

ドロドロ血を血液サラサラにするには、生活習慣を改善し、食品もお茶・魚・海藻類・納豆・酢・茸類・野菜等をメニューに加えた食事を取る事です。